講師紹介

佐野 有美 氏

『あきらめない心』『感謝の気持ち』『チャレンジ精神』

生まれつき手足の欠損というハンディがあるからこそ語れる
『あきらめない心』『感謝の気持ち』『チャレンジ精神』 など、さまざまな想いを講演やメディアを通じ精力的に発信中

佐野 有美Ami Sano
手足のないチアリーダー

PROFILE

1990年4月6日生まれ。21歳。愛知県出身。先天性四肢欠損症で生まれ、あるのは短い左足と3本の指のみ。高校在学中、チアリーディング部に所属し“車椅子のチアリーダー”として地元マスコミで話題となる。2010年6月より就職。社会人として働くかたわら、声優やタレントなどの夢にむかいボイストレーニングを受け、ラジオのパーソナリティーのアシスタントなどを経験。今年6月、自らの詩集『あきらめないで』から7編が曲になり、テイチクエンタテインメントからシングル「歩き続けよう」、アルバム「あきらめないで」としてCDを発売。多くの人に歌で気持ちを伝えたい、と意欲を見せる。現在、テレビ・新聞・雑誌などメディアの取材、多方面からの講演依頼を受け積極的に活動中。

【出演情報】

2009年5月『夢のちから~笑顔の車椅子チアリーダー~』(東海テレビ)平成21年日本民間放送連盟賞・優秀賞受賞作
2009年8月『24時間テレビ』(日本テレビ系)チアリーディング部に所属した高校時代、仲間と共に汗や涙を流す様子が放映され 大きな反響を呼び一躍全国区に。ザ・ベストハウス123(フジテレビ系)、スーパーJチャンネル、スーパーモーニング(共にテレビ朝日系)など、テレビ、新聞、雑誌で多数取り上げられる

【著書】

「手足のないチアリーダー」「あきらめないで」(主婦と生活社刊)「手足のないチアリーダー」「あきらめないで」(主婦と生活社刊)
私は手足がなくても笑っていられます。それは目標をもって毎日を楽しく過ごしているから。人にはそれぞれ役割があってこの世に生まれてきます。この体で生まれてきた私だからこそ感じられる人々のやさしさや愛情、 勇気や希望など、笑顔を通してみなさまに届けたいと思っています(有美)

【CD】

シングル「歩き続けよう」、アルバム「あきらめないで」(㈱テイチクエンタテインメント)

講師一覧に戻る このセミナーの参加者の声を見る

ハピネスセミナーお得なチケット制
参加者の声
お問い合せ この人の講演を聞いてみたい!